にかほ市の豊富な地域資源

経産牛

国内唯一無二の放牧牛

概要

経産牛とは子牛を産んだことのある母牛のことをいいます。
放牧経産牛は10年以上育った牛をお肉にしており、その理由は牛は10年以上生きるとお肉の味が濃くなるからです。
ほとんどの牛は、輸入した穀物を飼料としていますが、私たちの育てている牛は、飼料のほとんどを地元の資源を利用してるため純国産牛と言えます。
また、品種は黒毛和牛で、サシという上質な油を含んでいます。このサシは、他の牛には見られない大きな特徴でもあり、一般的には霜降りと言われています。

経産牛は、基本的には赤身のお肉ですが、血流改善やコレステロール値の低下を促すオメガ3脂肪酸やタウリンなど、体にとても良いとされている栄養素が含まれているため、健康にも良いです。

特徴

放牧経産牛の販売は一年に一頭しか販売しておりません。
ほとんどの放牧経産牛は全国でも1%未満しか生産されておらず、希少価値が高いお肉になります。
生産拡大にに取り組んでいますが、10年以上かかってしまうため、来年からで誰も生産していない完全グラスフェッドビーフの生産に取り組んでいきます。

グラスフェッド黒毛和牛は生産に4年かかるため、ただ生産するよりかは、命をいただく事をコンセプトにした体験などを織り交ぜて行き、東京でイベントなども異業種とのコラボでやっていきたいです。

icon